comeback

Posted by Iridescent moon on 31.2014 Rappelz 4 comments 0 trackback
つい先日、久々にラペにINしてみた。
そして、町を歩き回ってみると、俺の知ってる人たちが結構いることに気付くw

それも驚いたのが、俺がやめるより前に去った人たちが割といたこと。
Epic9-1で戻ったのか、それより前に戻ったのかは定かではないが、
知ってる人を見かけたのは、嬉しいことだった。

エンデビはというと、二人ほど全チャしてたな。
そこは以前と変わらずで何よりといったところかw

ラペには適当なキャラでINしたから、ゲーム内では誰とも話していない。

それとは別に、かつて恐ろしい速さでレベリングしていた廃人とスカで話した。
何年振りに話すのかすら思い出せないほど昔のフレだが、そのフレも復帰したらしいw

こ、この流れは俺も・・・。


そして、もう一つ気付いたこと。

それは、全チャで流れる売買関連の金額。

おそらくそれだけの価値があるものなのだろうが、普通にG(ギガ)単位での
チャットが飛び交っているね。

俺が消えて2年くらい経つだろうか。
その月日でそれだけインフレが進んだってことか。

まぁ、もともとゲーム内通貨の回収がうまく機能してはいなかったと記憶している。
そして、ルピの所持上限が10億⇒1000億に変更されたことが、全てを物語っているな。

それくらい所持できる人がいるってことなんだろうなw

残ってプレイしていた人はどれくらいルピを保有しているんだろう。

○ナさんクラスだとどれくらい所持しているか計算してみよう。
ヤツなら一日平均100Mくらいは稼げるだろう。。。いやもっとか?w

とりあえず、100Mとして俺がいなかった間を2年とすると、

100M×730日=73G

で、俺がやめるときすでに30G弱持っていたから、合計約100Gとなる。

そしてさらにヤツはアプデ情報をうまく使っていつも稼ぐから、その倍の200Gってとこかw

もし俺が復帰したら、ド○さんはたぶん復帰祝いでその5%くらいはくれるだろう!

こ、この流れは俺も復・・・。


そうは言っても、2年のブランクは長い。。。

操作の問題もあるが、仕様があの頃からどう変わっているのかが問題だ。
ということで、約2年くらい前からアプデ情報を見直してみた。

関係しそうな主だったアプデ内容を↓にピックアップしてみる。

・シクルトバフ NPC常設開始
・アリーナで消費される耐久度が従来比95%減少
・クリーチャー空カードのスタック化
・鋼鉄の欠片類のアイテムをダブルクリックで自動合成化が可能
・バフアイコンを残り時間の少ない順に表示されるよう変更
・収集ペットのアイテム収集速度を2倍高速に変更
・ハッピーポーション効果がクリーチャーにも適用されるように仕様変更
・スキルカードのスタック化
・収集ペットのアイテムを拾う順番を最適化
・各都市にダンジョンテレポーターを追加
・スキル「風の応援」持続時間を20分から30分に変更
・収集ペットのアイテム収集速度をさらに向上
・ターゲットウィンドウのHP・MPをパーセント表示に変更
・クライアントの信頼性強化(メモリリーク対策を実施)
・パッチ読み込み速度の改善
・ゲーム内のラグ発生への対処としてクライアントの一部を調整
・クライアントを最適化(ラグの改善関連)
・TPクエスト「鋼鉄の王」のプラチナルーンブレードの強化成功率が大幅上昇
・カーバンクル系ダイスの強化成功率が上昇、また低ランクほど成功率上昇
・インベントリで装備の詳細を表示し、Altキーを押すと着用している装備詳細を表示
・着用することができない装備の条件を赤色で表示
・着用することができない装備アイコンに×印を表示
・テイミング可能なモンスターのターゲットウィンドウにテイミングに必要なカード名を表示
・キャラクターステータスウィンドウの項目にカーソルを合わせると、ステータス説明を表示
・装備の覚醒を行った際、マイナスの値がでないように変更
・鋼鉄類、スキルカード分解、強化ポーション作成、スキルカード再創造、強化バフポーション作成、
 ソウルストーン作成の合成式を変更
・キューブリックダンジョンの障害物判定を大幅削減


こうやって一度にまとめて目を通してみると、それなりに改善してるように見えるね。
毎週のメンテごとに見てたら、そうは思わないんだけどな。

これ見ると、ラグはもうないのか?

なんだかんだでいろいろ調べてしまっている。。。

こ、この流れは俺も復帰・・・。

でも、復帰するにしてもさすがに元キャラでINしても、PTやらなにやらに着いていけないだろう。
所持金だって無いに等しいだろうし・・・w

とりあえずは、新キャラでも作ってだらだらプレイしながら操作感やら感覚的なもんを
呼び覚ますことから始めてみるべw


ってことでボチボチ復帰してくぜ?w


それにしてもINして感じたんだが、なぜあんなにカエルのクリーチャーが溢れてるんだ?w
おそらく遠距離タイプだろうけど、そこまでその種族がいいとは思えないんだけどなぁ。。。

謎だ┐(゚~゚)┌



see you next article!!

日本語化

Posted by Iridescent moon on 19.2014 Rappelz 0 comments 0 trackback
以前の記事でリンクにもあるソウルクリーチャースキル一覧表の必要な部分を日本語化しました。

それと、魔法型・近接型のWeapon Unitと遠距離型のActive Skill 2・Active Skill 3も修正しました。

他にもミスは多々あると思うので、気付かれた方おりましたらコメして下さいなw



see you next article!!

復帰するには・・・

Posted by Iridescent moon on 13.2014 Rappelz 0 comments 0 trackback
おっと気が付けば、広告が出てるじゃないか!
あまりの忙しさにブログは放置してたぜw

多忙を極めた7月が終わり、この8月が1年を通してのしばしの休息期間となってるかな。

それでも10月には国家資格のための試験があるから、9月早々からは
また慌ただしい日々となるだろう。

さすがに国家試験だけあって難しく、毎年受けてるけど受からないんだよねぇ。
そりゃあ、全く勉強せずに受けてるんだから受かるわけないかww

受験費用やら交通費もろもろ会社持ちだから、ただただ受けているという・・・。
これ取ったからと言って、給料上がるわけでもないから、モチベが上がらんのよ。

それに加えてこの暑さ!!

今年は冷夏とかって誰かほざいてたような。。。
ただでさえ勉強嫌いなのに、こんな暑い中、勉強なんてやってられんw
じゃあ涼しければ勉強するのかと言われれば・・・。

とにかく、夏の仕事は汗の量がハンパない。

別に溶鉱炉があるわけでも、土木やってるわけでもないんだけどな。
普通の工場勤務の人が見たら、ホント驚くだろうなw

まぁ、例年通りウチの会社は、6月~10月くらいまではポカリ飲み放題だから
休憩の度に、腹がタポンタポンになるくらい水分補給してます。



さて、ゲームのほうはどうかというと、オフゲーやってたw

別にやるつもりはなかったんだけど、やらざるを得なくなってしまったというか。
何をやってたかというと、3DSの妖怪ウォッチ2なるものをやってた。

妖怪ウォッチなんて聞いたこともなかったけど、何やら聞くところによると、
爆発的に人気があるアニメなんだとかw

女性に対しては常日頃から紳士である俺だが、実は近所のガキどもに対しても
紳士的に振る舞っている俺は、ヤツらとも打ち解けているわけで、話しているうちに
妖怪ウォッチ2を一緒にやろうとなってしまったわけですw

しかしそうは言っても、3DSなんか持ってるわけもなく、それをヤツらに伝えると、、、

「大人なんだから、そんなもんすぐ買えるだろ」と・・・。

クソガキどもめ、よく分かっていやがるw

まぁ、そんなやりとりも嫌いじゃない俺は、サクっと買い揃えましたw


どんなクソゲーでもやるからにはマジだぜ?w

と思ってやってみたら、これがまたおもろいのよ。
おもろいというか、システム的によく作られているというか、ストレスを感じさせない
作りになっているんだよね。

強いて言えば、アイテムのソート機能がなかったことくらいか。

いい大人が子供向けのゲームをやると、クリアも早いわけで、俺がクリアする頃、
ヤツらはまだ中盤もいいところだったな。

そこで勝ち誇るような大人気ない俺ではない。
それなりに苦労して手に入れたSランク妖怪20数匹。

これをLv99にして大盤振る舞いしてやったさww
(カンストは数時間で可能)

ゲーム内のメダル交換アプリで、全て放出したわけだが、
もしかしてヤツらは、初めからそれ目的で俺にやらせたのでは!?

もしそうならなかなか頭のキレる連中だ。
次回、この類の誘いがあったときは気をつけねばなるまいw

心残りなのは、裏ボスの殺取(あやとり)を倒してなかったことだけど、
これでヤツらとの絆もさらに深まったことだろうからヨシとするべw



そして、3DSの呪縛から解放されてやることがなくなってしまったところに
4亀でRappelzにEpic9-1実装の記事を見つけてしまった。

この際だからちょっくらRappelzに戻ってみるかなと考えてみたんだけど、
その復帰後を想像すると、復帰に関してどうしてもネックになることがある。

それはやはり、課金アイテムの価格設定。

ず~っと前から思っていたけど、やっぱあの課金アイテムの金額設定っておかしいよねw
どう考えたって高すぎやしないか?w

課金しなきゃいいじゃんって思うかもしれないけど、復帰組にしても新規にしても
課金アイテムなしに既存プレイヤーに追いつくことは不可能だろう。

別に追いつかなくてもいいじゃんって思うかもしれないけど、課金せずにプレイする人ってのは
時間に余裕のある人や、対人に興味がなくのんびりプレイする人たちくらいじゃないかな。

ドロップアイテムの売却でカバーするにしたって、時間がかかることで、それができているのは
既存プレイヤーでもごく一部の人だけだろう。

そうやっていろいろ考えていると、どうしても復帰に躊躇してしまう。

もはや基本プレイ無料の域は超えているようにさえ思えるんだよなぁ。
課金して復帰するくらいなら別ゲーやったほうがってなっちゃうんだよね。

この問題とラグが解消されさえすれば、復帰する人はそれなりにいるとは思う。
運営・開発の資本力の無さゆえの問題か、非常に残念でならない。

運営や開発の人も、今からまた一からプレイすることを想像してみれば、
何が必要か見えてくると思うんだけどな。

多くのプレイヤーありきのMMO。
なんとかしてほしいものだ。



see you next article!!
 HOME