FC2ブログ

レンジャースキル構成

Posted by Iridescent moon on 31.2018 BLESS 0 comments 0 trackback
スキル構成について書く前に、一つ報告しておこうと思う。

それは何かと言うと、、、

つ、ついにアイアンブレスレットをゲットしました。

これで最強レンジャーへの階段を、また一歩上ることができましたw

ここで一つ訂正がw
アイアンブレスレットは全ステ+300って言ってたけど違いましたw
力・体力・敏捷・知能は+300されるけど、知恵と職ごとのステである殺気や冷静なんかは
上がりませんでした。

なので、命中やクリ率は上がりません。
こうなると、やっぱ狼(命中)の秘石は、1個は入れる必要があって、あとは獅子と豹との
バランスだと思うんだよねぇ。

あと、体力1につきHPが23上昇するから、HPが6900ほど上昇します。

俺的には、攻撃力や回避が上がるのも嬉しいけど、やっぱHPかなぁw
やっぱレンジャーって、後方からの弾幕やら強烈な一発が持ち味じゃん?

どんなゲームでもレンジャーでプレイするときは、死なないことを第一に考えてるから
このHP+6900ってのは非常に大きいんだよね。
基本、弓は死んだらダメなんですよ。

それでもやっぱ死ぬときはあるんだけど死ぬと、、、
「今のは、ちょっと下手だったなぁ」って大体いつも思うもんなw
そうじゃないときは、、、
「今のアイツうめぇなw」ってなるかなw

ここら辺は経験が物を言うようになってくるから、なるべくカストラやエメみたいな
対人戦には参加するようにしてるね。

っつーかさ、ついこの間までイベントでレイドボスやってたじゃん?
あんだけハイロンたくさんいて、なんでエメに来ないんだろうなww

どんだけチキン野郎なんだよって話ですよ。
勝てる試合にしか来ないという噂はどうやら本当のようだ。

敗けたっていいじゃんな?ゲームなんだもん。


話が逸れたな・・・。

で、このアイアンブレスレットはどうしたのかというと、+13だったものを+15にした
わけじゃ御座いません。
前も書いたけど、俺が自力で+15にするには@半年はかかるので・・・w

じゃあどうしたのかというと、拾ったんですよ。   ウソデス
いえ、買ったんですよ。

いやぁ高かったぜ?w

エルメキスのマナと、今は言えない俺の金策であるアレを必至に貯めては作り、
貯めては作りを繰り返しようやく貯めた、3000金・・・。

厳密に言えば、3050金ですがw

その頃はもう俺の手の届く金額では売られてはいなくてね。
だいたい相場が3500~3600金くらいまで上がって、もう俺じゃ買えないなって思ったのよ。

そしたら、ちょうどカストラで戦闘中に3000金での出品の告知があったんよ。

で、カストラが終わってもう買われちゃっただろうなって思って取引所見に行ったら
まだあってさ・・・即買いしちゃいましたw
そして所持金50金にww     ←今ココ

またコツコツ増やすか・・・。


さて、そろそろスキル構成についての話をしようか。

話をするって言っても、いちいち書くのは面倒だから、SS貼っちゃうぜw
俺の場合、戦術を2個追加してるから、計3つの戦術があることになる。

■対人用
戦術1

主にカストラ・エメラルドなどの対人のときに使っているスキル構成だね。
あと、ソロ狩りするときもこれで、いつアカネに襲われてもいいようにこの戦術にしている。


■ID用
戦術2

これはIDとか次元なんかでたくさんのMobを相手にするとき用で範囲スキルを入れた構成。
範囲攻撃って言っても、カノンショットとアローレインを入れてるだけだね。
ボムトラップも範囲で集められるからいいんだけど、CTが長いのと発動するまでに
ちょっと時間がかかるから入れていない。


■ボス用
戦術3

これはIDとかのボス用で、毒付与中心のスキル構成にしている。
毒付与からのポイズンボムは必須でしょw

どのスキルのレベルを優先して上げていくかは、長くなるからまた別の機会にでも書こうかな。


とりあえず、これが現ルーメン鯖ユニオンのキル数トップのレンジャーのスキル構成です。
参考にされたし!!

っつってもハイロンの人にマネされると脅威になるな・・・。
なので、ハイロンの人はくれぐれもマネしないように!!



see you next article!!

SLvについて

Posted by Iridescent moon on 27.2018 BLESS 0 comments 0 trackback
この記事は、前回の秘石の記事の後半にあったんだけど、長いから別記事にしました。

前々回抜けてたけど、強さの要因としてSLvも関係するね。
スキルPレベルを俺は、SLvって書いちゃってるけどw

キャラのレベルカンスト後にレベルが上がる毎に、スキルPが2Pもらえるんだよね。
このポイントを任意で振ることによって、スキルの威力だったりCTを短くできる。

SLvのカンストは、90という話だ。
で、前回書いたときからさらに上がって今は、SLv70だ。

これ上げるの大変かって言われると、人によるけど俺からすると正直ぬるいw
だって30%/時間は上がるんだぜ?w

たった3時間強でSLv1上がるわけだ。

俺はSLvカンストまで@SLv20で、SLv1上げるのに4時間かかったとしても80時間も狩れば
カンストしちゃうわけだ。

これ、ラペやってた人からすれば、ぬる過ぎるべww

ラペはどうだったっけ?
サービス終了間際はみんな恐ろしく装備が強化されてたから、効率よかったと記憶してるけど
一時期、課金アイテム使ってフルPTで2%/時間とかじゃなかったっけ?w

さっきのBLESSの3時間強でSLv1上がるってのは、ソロでだぜw
だからSLvカンストしている人は、たくさんではないけどいたよね。

過去形なのは、たぶんその多くは引退しちゃってるかもw

ただ、問題点はある。
問題は狩る場所がないことだ。

IDを周回できればすぐだろう。
ニグラ上級も20分/周として、20%くらい上がらないっけ?
だが、BLESSでは1日のID入場回数には制限があるから周回は不可だ。

で、ソロでのレベリングに効率がいいとされる、サイ狩りかバーゼルで狩るってことになる。
でもいずれも紛争エリアだからアカネによるPKもあり得るw

そんな理由でSLvカンストがたくさんはいない状況なんだろうな。

俺はどうしてるかというと、根気よくサイでソロしてるw

アカネはもちろん来るけど、俺から攻撃することはないし、ハイロンも滅多に攻撃して来ない。
攻撃してくる人は、今はもうだいたい決まってるなw

名前出さないけど、たぶん6人くらいじゃないかな。

確か全員アイアン装備してた気がするなぁ。
アイアン持ってて勝って当たり前なのに、アイアン持ってない人に攻撃してくるんだぜ?w

ま、紛争エリアだから全然PKしてくれて構わないんだけどさ。
アイアン持ってない人に自分から攻撃してきておいて、それで返り討ちにされたときの
気分ってどうなのかなって思うわけよ。

SLvカンストまで、アカネによるPKを回避しながらがんばろうと思います。

で、次回はSLvを上げてスキル構成をどうするかについて書こうかと思います。



see you next article!!

秘石について

Posted by Iridescent moon on 23.2018 BLESS 0 comments 0 trackback
今回は予定通り、レンジャーの秘石について、ちょっと書こうか。

まず、秘石は英雄秘石を装備する必要がある。
現状では、英雄が一番ランクが高い秘石になるけど、これは誰でも自分で作れるからね。
揃えるのはそこまで大変じゃないだろう。

で、英雄秘石を装備するのは装備を超越後、厳選が終わってからじゃないとダメだ。

装備を+15まで強化して超越することになるんだけど、超越前までは各部位につき
1個しか装備できなかった秘石が、超越後は各部位につき2個装備できるようになる。

この違いはものすごく大きい。
だから超越後はすぐに英雄秘石を嵌めたくなるんだけど、そこは我慢して厳選してからだ。

厳選のやり方は、今はもう誰でも知っていると思うけど、一応書いておこう。

超越後に増える秘石の枠は、ランダムで決定される。
一発で自分が望む秘石の種類になればいいけど、だいたいそうはならない。

なので、超越した装備を+7まで強化して、未強化の自分が望む秘石がついた装備を用意し、
継承を繰り返す。

例えば、超越した装備に秘石Aと秘石Bの枠があったとして、Aは必要だけどBがいらない場合、
自分が望む秘石Cの枠がついた未強化装備を用意する。

で、この未強化装備に+7に強化した超越した装備を継承すると、未強化装備は超越されて
秘石の種類が、さっきのA・B・Cからランダムで決まる。
ここで、自分が望むAとCがつけば、厳選終了となるわけだ。
このとき、+7の超越装備は消滅する。

失敗した場合ってのは、たぶんまたA・Bになったか、B・Cになっちゃったってことだけど、
そしたらA・BになったらCがついた未強化装備を、B・CになったらAがついた未強化装備を
また用意して継承を繰り返すことになる。

確率的に2/3なわけで、まぁまぁ成功するけど、祝福の石とリリアンテスの石はそれなりに
必要になってくる。

大変なのは、AやCが付いた未強化装備を用意することだけどね。
秘石の種類は何種類だったかな?12種類くらいあったっけ?

厳選するってことは、だいたいみんな同じものを狙ってくるから未強化装備が
手に入らないケースがある。

物理職なら熊・獅子・豹、魔法職ならワシ・カラス・タカとかなのかな。
防御で固める人はなんだろ?岩とあとなんかw

特にローブは大変だ。
他の重装備や中装備は、職ごとにあるから割と手に入るけど、ローブだけは・・・。

この作業を7部位全て終わらせたら、厳選終了だ。

なかなか大変だ。
大変だが、7個の希少秘石から14個の英雄秘石への換装によって、これまでとは違った
大幅な戦力アップを実感することになるだろう。

で、なんで厳選してから英雄秘石を嵌めるかというと、超越した時点で秘石枠が2ヶ所に
なるから、すぐ嵌めてもいい。
ただ、厳選してないから例えば物理職なのに魔力アップの秘石枠かもしれないわけで、
それでは何の戦力アップにもならない。

さらに、厳選するために+7に強化して、未強化装備に継承する。
このとき継承後の装備は秘石がない(消滅した)状態となる。

これが一番の理由だ。

英雄秘石が100個とかあるなら別に装備しちゃってもいいかとは思うが・・・。

なので、装備を超越するときは厳選までを一気に終わらせたい。
1部位ずつでもいいので、そうすることをお薦めする。

超越すると+15の装備が+0に下がる。
すぐ+10以上とかに強化したいけど、厳選のために継承する度にまた+0に戻る。
超越後に厳選して英雄秘石を嵌めて、+10以上に強化して初めて強くなるからね。


と、ここまでずいぶん長くなってしまったが、肝心のレンジャーの秘石はどうするかってことだ。

・熊=戦闘力大
・獅子=戦闘力小、クリ率
・豹=戦闘力小、攻撃速度
・狼=戦闘力小、命中率

この4つから選ぶことになると思う。
回避特化にしたいなら、風になるけどまだ試せていない。

獅子・豹・狼の戦闘力小ってのは、どれも同じ数値だ。

超越を夢見ていた頃は、熊・獅子一択だべwって思ってたんだけど、
一時期、全身豹にしてた頃があって、その豹を獅子に変えていったんだよね。
そしたらなんかすごいモッサリして来ちゃってね。

豹って攻撃速度だけど、BLESSは攻撃速度が上がると、スキルのCTも短くなるのよ。
たぶんこのせいだなって思ってね。

だから、14個ある枠のうちの7つは、熊で確定。
2つずつある枠に同じ種類の秘石は装備できないから、@7枠をどうするかってことになる。

たぶん全部獅子の人もいると思う。
でも、まず狼は1ヶ所入れないと、攻撃ミスすることがあるから狼を1つ入れる。

で、残りは獅子4・豹2か、獅子3・豹3がいいんじゃないかなって思ってる。
俺は後者です。

BLESSはショートカットの枠数に上限があるから、限られたスキルを回していく必要がある。
あくまで俺の考えだけど、だから少しでもCTを短縮したいんだよね。

でも今はアイアンブレスレットがある。
自分じゃ試せないけど、熊を0にして獅子7・豹6・狼1でもいい気がしている。
アイアンがあれば、狼入れなくても命中も事足りるのかな?それなら豹7にすればいい。

個人的には、風7で回避特化ってのも試してはみたいんだが、また超越させるのがきついw

あとは武器についてるスキルOPによっても多少は変わってくると思うから、
そこら辺は自分で試行錯誤して決めていくといいかもね。



see you next article!!

アイアンブレスレット

Posted by Iridescent moon on 20.2018 BLESS 0 comments 0 trackback
最近のBLESSはどうかというと、めっちゃ人減ったねw
これもクソ運営の成せる業といったところか、どこかで見た光景だなw

そこにごく一部の人たちが、アーキエイジへ行くことになって、引退した人も多いけど
それに釣られてごそっといなくなった感じだな。

それにしても、なぜ今になってアーキエイジなのかイミフw
なんであんなクソゲーにww

おっと、クソゲーって言っちゃうと今プレイしてる人に失礼か。
言っちゃったけどw

いやでも、少なくとも俺の周りからは、おもしろいという話は聞いたことがないわけで、
むしろ、つまらんという声しかなかったからなぁ。
強ち間違ってもいないだろう。

でも前も書いたけど、誰に何と言われようと、自分がおもしろいと思ったゲームを
プレイするのが一番だな。

BLESSは、俺からしてみれば、ぬるいゲームだからなぁ。
装備強化にしろ、レベリングにしろ、かなりぬるい部類だと思う。

4/11の記事を読み返してみると、SLvは最低でも60~70くらいにしたいとは思っている。
って書いているけど、今もう67だもんな。
途中サボっちゃったけどw

装備強化も今年中に防具全身+13にしたいってあるね。
これは確か超越前の+13って意味で書いたと思ったけど、もうすでに全身超越済みだ。

武器も伝説武器を超越済みだw
武器の超越ってめっちゃきついね・・・角と不純の必要数が・・。

でも強化は、武器も防具も全て+11で止めているけどね。
超越が終わっているから、仮に新装備が実装されても、継承だけしちゃえば超越は
維持されるけど、強化値は下がっちゃうからね。

未実装アイテムが実装されれば強化値も維持できるから、それがあるならもっと
強化してもいいんだけどな。

運良く大成功すれば、強化値もそのまま継承されるけど、武器と防具7つ全て大成功とか
あり得ないわけで、そう考えるとこれ以上の強化するのを躊躇っちゃってね^^;

+11で止めている理由はもう一つある。

それは、現状のままでも十分キル数が取れていること。

カストラでもエメでもだいたいレンジャーでベスト3には入れているはず。
だいたいトップのときが多いけどもw

でも俺がトップになるようじゃダメなんだよね。

なぜなら俺はアイアンブレスレットをまだ持っていないからだ。
さらにプラスすると、気絶バリア持ちペットすら持っていないのだよ。

アイアン持ってて俺よりキル数が少ないとか何かがおかしい・・・としか思えない。
別に自画自賛しているわけでなく、これはいつも不思議でしょうがない。

アイアンブレスレットってのは、チート級の装備だ。
なにせ+15まで強化すれば、全ステ+300もされる。
HPだって7000くらい増えちゃうんじゃないかな・・・マジでぶっ飛んでるw

+15まで強化するのはかなり大変で、俺はまだ+13で止まっている。
俺が+15にするには、あと半年はかかるんじゃないかな?w

この装備は+15にしないと意味を成さない装備で、+15で全ステ+300されるけど
+14までの強化では、全ステ+14?か+15?しか増えない。

そんなチート級装備を持ってて、気絶バリアも持っていながら、キル数が伸びないとか謎。

特にこれはユニオンのレンジャーに見られる傾向だ。
ハイロンのアイアン・気絶持ちレンジャーの強さったらハンパないw

こうなる原因を俺なりにいつも考えてはいるんだけど、思い付くものとして、
①PCが重い
②秘石が厳選されていない
③スキル構成がいまいち
この3つくらいしか思い浮かばない。

①は俺にはどうにもならないし、じゃあユニオンのアイアン持ちレンジャーの人たちが
みんなPCが重いのかって言ったらそんなことはないと思うし。。。

ということで、今度は②と③について書いてみようと思う。
まぁ、BLESSやっててここ見ている人はいないとは思うけどw



see you next article!!

忙しかったぜ

Posted by Iridescent moon on 17.2018 BLESS 0 comments 0 trackback
ブログはやめたわけじゃないんです。。。

いや~めっちゃ忙しかったんです。
今も忙しいことに変わりないんだけど、ほんのちょっとだけ和らいだかな、と。

期が変わる3・4月頃から8月までは、毎年クソ忙しいんだけど、今年はそれに輪をかけて
忙しかったわけです・・・。

なぜかって言うと、ちょうど今年の9月で、ウチの上司である課長が定年退職するわけよ。
課長が定年するわけだから、当然後任となる課長がいるよね。

で、課長が今までやってた仕事を引き継ぐわけだ。

ここからだ、意味が分からんのは。
何を思ったのか、課長がやっていた仕事を下のウチらにも割り振りだしたのよ。

コイツら頭沸いてんじゃね?って思ってさ、言ってやったのよ。
「そんなん、課長がやってた仕事なんだから、次の課長が全部引き継げばいいじゃん」って。

俺、上司だろうがこういうこと全然平気で言っちゃうタイプですw

そしたらなんか知らんけど、後任の課長がキレ出しちゃってさwww
「これ全部俺がやるのは無理だから!!!」ってw

え?無理なの?w
俺はびっくりっていうか、唖然としちゃってさ。。。
だっていきなり自分の能力の低さを全面に押し出してくるんだぜ?w

こんなんがこれからウチらの上司なのかよってww
テメーは課長になって給料上がったからいいけど、ウチらは変わらねーっつーのw
給料変わらず、余計な仕事だけ増やしやがって、アフォかとww

と、まぁこんなことがありまして、多忙になってたわけですよ。
そのせいもあってブログの更新は出来ずにいたんだよね。

ここに来る人もだいぶ減っちゃったけど、こればかりはしゃーないですね。
ラペが終わった時点で、だいぶ減ったけどw

でもラペもこの数ヶ月の間にいろいろアプデしてるみたいだね。
webzen鯖などで今もプレイしている人は、確認してみるといいかもね。

石弓に盾装備可って最強かよww
詳細については、うぉるさんやルヴィさんのブログを参照されたし!

どんさんは、TERAに行ったみたいだねw

ちなみに、俺は変わらず、BLESSとブラウンダストを継続してプレイしていますよ。

また近々、BLESSの近況について書きたいと思います。
すでに記事はできてたりしなくもない・・・w



see you next article!!
 HOME