カンストの先に

Posted by Iridescent moon on 07.2016 Rappelz 0 comments 0 trackback
前回の記事で触れた、AIONのカンスト。
経験値100倍だったら楽勝かと思われていたけど、なかなか面倒だったw

Lv47までは余裕だったんだけど、たぶんそこから必要経験値が多くなるんだろうね。

その辺にいた人に、Lv47からはどこでレベリングしたらいいか聞いてみたところ、
多重起動でインドラトに通うのが一番早いだろうね!と教えてもらった。

ふむふむ、多重でインドラトね・・・。


・・・そもそもインドラトってどこよ?w


さすがにそれを聞くのもアレなんで、知ったかして「了解!」と返しといたぜ?w

ま、そんなこんなで、別アカ用でもう1キャラ必要になってしまった。
どうせならバフキャラのほうがいいだろうということで、チャントウイングにしてみた。

で、多重でPT組むにしてもレベル差ペナがいくつから発生するかもわからない状態。
レベルは近いほうがいいだろうということで、結局こっちもある程度ソロでレベリングw

こんなことやってないで、ソードウイングでソロしてればカンスト・・・。

ってことで、サクッとLv45まで上げて、いざ多重起動へ。

だがしかし!AIONみたいなnPro使ってるゲームだと砂箱は使えないんよ。

いや、わかっていたさw
わかっていたけど、一応試してみたのよ・・・一応ね・・・。


ということで、Windowsの別アカを用意して、ユーザー切替で多重させてみた。
(ラペも2アカならこれでいけそうな気がする)
これやる場合は、ログインパス無しにしとくと楽だね。


AIONには元々、ログイン放置していると、何分か経過で勝手に落ちるシステムがある。
これはログイン放置による鯖への負荷を低減させるのが目的だったような。。。

でも露店を開いておけば、これを回避できる。

で、切り替えて裏で起動しているほうのキャラは露店放置にするんだけど、
何かコツがあるらしく、落ちないときと落ちてしまうときがある。

インドラトとは一体どこなのか、そしてどうやっていくのかを調べる以前に
放置しているキャラが落ちてしまっては元も子もない。

ということで、PT組んでチャントウイングを追尾させながらのフィールドソロw
いろいろと準備しておいて結局のソロww

で、この追尾も、うまく追尾してくれるときとしないときがあっていろいろとロスが出るw

と散々回り道をした挙句、ソードウイングはソードウイングでソロ。
せっかくチャントウイングも作ったから、チャントウイングはチャントウイングでソロ。

という結末にwww

そして無駄に2キャラカンストさせたという。。。
そうは言っても、ラペのマゾさに比べたら雲泥の差なわけで、、、楽勝だったけどね。

武器強化も通常は強化失敗しても強化値が下がるだけだけど、
このマスターサービスでは失敗した時点で、武器は破壊される。

だがそこは言うなれば、制限付きのエミュとも言える仕様。
イベントで支給された強化材料使えば、難なく武器強化もカンスト達成w

結局、インドラトへ突入したのは全てがカンストした後だったという。。。


さて、2キャラもカンストさせてこれから何をするかというと、、、



何もすることはない。



PT募集がないわけでもないし、相手側の魔族に人がいないわけでもない。

ただ、対人に重きを置いたゲームにおいてはさすがに人が少なすぎる。
あれじゃ肝心要の対人はできない。

となると、PTに行く必要も装備を強化&製作する必要もないわけだ。

では、なぜプレイしたのか?


強いて言えば、楽して懐かしむためかなw

そして、経験値100倍イベントやったからには何か考えがあってのことだろう。
ということで、今後に少し期待を持ちつつってとこかな。



で、まだですかねぇ・・・ラペの100倍は・・。



see you next article!!

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://bydaybreak.blog.fc2.com/tb.php/140-59e2bcfe